江戸堀印刷所

Blog

PAPER FIELD -TEXTURE-

はじめまして。
店長小野の産休の間、代わりに入りました新スタッフの宇賀神(うがじん)です。
どうぞよろしくお願いします。

さっそくですが、
今月11月5日から開催される平和紙業株式会社主催の「PAPER FIELD -TEXTURE-」のDM作成のお手伝いをさせていただきました。

紙は「ボルダ」というおもて面がアースカラー(7色展開)、うら面がクラフト色のリバーシブルペーパー。今回の展示会テーマである「TEXTURE」にぴったりの質感があるとってもかわいい紙です。

まずは、オフセットでおもて面とうら面を印刷。

おもて
うら


さらに、おもて面の上から活版で印刷しました。
活版印刷がおわったDMたち


最後に仕上げて完成です。よく見ていただくと、活版で印刷したすきまから、最初に印刷した色がチラリと見えるデザインです。


全部で6色


ほかにも、今回参加されたデザイナーさんたちの作品の
お手伝いもいくつかさせていただきました。
ぜひ、お時間あるかたは見に来てくださいね。


(ugajin)

———————————
PAPER FIELD  -TEXTURE-

見て・触って・感じられる紙の展示会。第3回目の今回のテーマは紙の「質感」。
特殊紙の魅力である紙の質感・風合いを、7組のデザイナーが個性豊かに表現。
今まで気づかなかった紙の表情や使い方、指先から心地よく伝わる新しいテクスチュアーの世界を感じて頂ける展示会です。

日時 :2013年11月5日(火)~15日(金) 9:00~19:00[日曜日休館]
場所 :ペーパーボイス大阪





店長からのお知らせ

すっかりご無沙汰しております。
気がつけば、キツかった猛暑の夏も過ぎ去り、
なにわ筋のイチョウもようやく秋色に染まろうとしています。

この10月より、オープン当初から担当してきました私・小野が
産休に入らせていただいておりまして、代わりに新スタッフの宇賀神(うがじん)
が引き継いでしばらく対応させていただくことになりました。
印刷担当の長岡は、引きつづきバリバリと印刷機を回しております。

これまでお世話になった方々には直接ご挨拶できぬまま、
そして新たにご来店いただいているお客さまにはお目にかかれぬまま
お休みさせていただいておりまして大変恐縮ですが、
また復帰した際は、元気な姿でお会いできたらと思っています。
たまにこのブログでは登場するかもしれませんが。。。

これから年末に向けて年賀状等をお考えの方は、
できればお早めにご相談くださいね。

宇賀神もがんばっておりますので、
引きつづき江戸堀印刷所をよろしくお願いいたします!

OLD LETTERS FROM LONDON

日本では珍しい貴重な欧文木活字(ウッドタイプ)の

活版印刷展覧会のご案内です。

5月29日から、JR大阪三越伊勢丹3F「DMOARTS」ギャラリーにて
ロンドンで活動するステファン・ケニー主宰の 
活版印刷スタジオ「TWO PIPE PROBLEM」の展覧会が開催されています。
ステファン氏は、1800年代~1900年代のヴィンテージの木製の活字と 
プレス機を使用して芸術性の高いプリント作品を作るアーティストで、
今回が日本で初めての展覧会になります。

所有する多くのウッドタイプをミックスし、
バランスの優れた配置とセンスの良い言葉選びで製作された作品の数々。
その類を見ないユニークなスタイルは、
本拠地である英国を中心にヨーロッパ各地で高く評価されています。

■大阪展覧会の詳細→
■関連イベントご案内→
大阪の後は、東京のポールスミスのギャラリー「SPACE」へと巡回されます。
東京近郊の方もぜひご覧いただけたらと思います。 
6月15日(土)~7月15日(月・祝)
Paul Smith SPACE GALLERY

チラシは当店にも置いてありますので、ご自由にお持ち帰りください。


==============================================
OLD LETTERS FROM LONDON

A TWO PIPE PROBLEM LETTERPRESS EXHIBITION IN JAPAN

2013年 5月 29日(水)~6月11日(火) 
DMOARTS(JR大阪三越伊勢丹3F)
==============================================
<レセプション>
TWO PIPE PROBLEM LETTERPRESS ステファン・ケニー氏来場!
お飲物をご用意して皆様のご来場をお待ちしております。
・6月8日 (土)18:00〜20:00
<ワークショップ>
TWO PIPE PROBLEM LETTERPRESS ステファン・ケニー氏から
ヴィンテージの活版印刷機の使い方を教わり、オリジナルノートに
自分のイニシャルを入れる体験ワークショップを開催します。

・6月8日 (土)13:00 / 14:00 / 15:00 / 16:00
・6月9日 (日)13:00 / 14:00 / 15:00 / 16:00
・各回5名限定。
・参加費:1050円(税込、ノート付き)
・当日参加も可能です。

ご希望の方は、店頭、お電話、メール等でお問い合わせください。
電話;06-6485-7341
メール:DMO ARTS

==============================================

おやこワークショップを開催します!

5月12日(日)に、阪急うめだ11Fのベビー&キッズ「かぞくのアトリエ」にて
活版印刷のワークショップをさせていただくことになりました。

普段は京都中心にワークショップ活動をされている「にちようおやこ教室」から
お誘いをいただきました。
おやこでものづくりを楽しもう!ということで、
4歳以上のお子様を含むご家族が対象となっています。

当日は、卓上サイズの小型活版印刷機(アダナプレス)で活版印刷をした後、
その上から野菜ハンコをペタペタ押したりして、
母の日メッセージカードをつくっていただく予定です。

お申込受付期間は「4月24日(水)~5月11日(土)」です。
下記ご参照ください。

ご参加お待ちしております!

============================================

おやこものづくりワークショップ
“にちようおやこ”

母の日メッセージカードを作ろう
「野菜はんこと活版印刷体験」

●開催日: 5月12日(日)
●開催時間: ①午前10時30分~ 
②午後2時~(各回約90分間)
●対象: 4歳以上のお子様を含むご家族
●定員: 各回 6家族様 ※混雑時は1家族3名様まで。
●持ち物: スモッグ(もしくは多少汚れてもいい服)

●要予約:お申込みは、うめだ阪急ホームページから (こちらからどうぞ
※お申込み時に当日の参加人数がわかるように、お名前入力の最後に半角数字をご入力ください。例:阪急 花子3(お申込み者様を含んだ参加人数)

①【午前10時30分から】

②【午後2時から】

●参加費: 2,100円(親子ペア)、1名追加 525円 ※材料費・描画材含む 
●内容:
印刷職人さんのようにさかさまの文字のブロック を並べたり、野菜ではんこを作ったりして、母の 日メッセージカードを刷りましょう。

ご家族で楽しいひとときを過ごしませんか?
●お問い合わせ:
阪急うめだ本店 11階ベビー・こども服売場「かぞくのアトリエ」
 代表:06-6361-1381(内線:4138)

「FOTO & TYPO」Christa Schwarztrauber・寺嶋 智恵子展

この展覧会は、ドイツ・ミュンヘンで活版印刷工房を営むChrista Schwarztrauberさんと、大阪で主に銀塩写真での作品制作を行っている寺嶋智恵子さんによる2人展です。

タイポグラフィーと写真とが「手仕事」をキーワードに初めてお互いの作品を同空間に構成すると共に、過去に2人が共有した時間を再認識する試みです。

会期:2013年4月2日(火)〜7日(日)
時間:11:00〜19:00(最終日 17:00まで)
会場:海岸通ギャラリー CASO/Y室
入場料:無料

詳しくは→

◇ ◇ ◇

数ヶ月前、この展覧会の作家さんである寺嶋さんから、ドイツで活版印刷したDMに、日本語の活字で刷り込みできないかとのお問い合わせをいただいたのですが、最終的にはドイツでまとめて印刷されるとのことで、残念ながらご協力することはできませんでした。
またできたものを見せていただけたら・・・とお話していましたら、DMを送っていただきました。
寺嶋さん、ありがとうございました。

「写真と活版印刷による展覧会」ということで、紹介させていただきました。
本場ドイツの活版印刷工房でつくられた作品にも触れることができるいい機会です。
写真とのコラボレーションもどのように展開されているのでしょうか。
週末まで開催されているので、 私もぜひ行きたいと思っています。

『かわいい紙もの手帖』に掲載いただきました

ピエブックス社発行の書籍『かわいい紙もの手帖』に
江戸堀印刷所にてご依頼いただきました印刷物を数点ご紹介いただきました。
活版印刷だけではなく、軽オフセットともいわれるピンクマスター印刷で
印刷したものもあります。
私にとってもどれも思い入れの深い商品ばかりです。

他にも個人的に気になって持ち帰ったフライヤーや
毎回送っていただいているお気に入りのイイダ傘店さん、
大好きなイラストレーターの西淑さん、お世話になっているハグルマ封筒さんも
掲載されていたりしてワクワクしました。
かわいい紙ものは私もつい集めてしまうのですが、どんどん溜まる一方で
保管方法に困ってしまいます。誰か整理してくれへんかな〜

本屋さんで見かけたら、まずは立ち読みから!
うまく編集されているな〜と感心してしまいます。
ピエブックス社さんHPの新刊コーナーに下記情報が載ってます。
http://www.piebooks.com/
 
「紙」にこだわったかわいい印刷物コレクション
手触り感のあるクラフト紙やボール紙、つるつるの包装紙やワックスペーパーなど、さまざまな紙を使いこなしたかわいい「紙もの」を紹介します。ショップカード・DM・名刺・フライヤーなど、思わず真似したくなる紙使い&印刷のアイデアと、紙にまつわる知識が満載。

============================
2013年1月17日発行

Size:A5判
Format:210mm×148mm
Pages:128(Full color+別丁10 Pages)
Binding:ソフトカバー
ISBN:978-4-7562-4317-1 C0070
発売元 パイ インターナショナル

定価1,890円 (本体1,800円+税)

あけましておめでとうございます

新しい年を迎え、すでに半月が過ぎてしまいましたが(早い!)
あけましておめでとうございます。

皆さんはどのようなお正月休みを過ごされたでしょうか。
私はザ・寝正月で、年賀状はもともと元日に書いて出すものだったはず・・・
ということを言い訳に、自分の年賀状は年が明けてから書き始めるという
マイペースっぷりを発揮しておりました。
でもやっぱり年賀状はいいですね。
なかなか会えなくなった人のことを想ったり、想われたり・・・
手書きのひと言に微笑んでしまったり、凝った内容に感心してみたり。
手にとって家族とあーだこーだ言いながら友人のことを話すひと時もいいもんです。

年末には活版印刷で年賀状をつくりたいというご依頼もいただき、
多忙ながらも、多彩なデザインを目の当たりに楽しみながら作業してました。
届いた方にやさしい手触り感が伝わっていればいいなと思います。

江戸堀印刷所をスタートさせてから約1年が経ちました。
まだまだ振り返る時期ではないのですが、
この1年は、ご近所の方々や応援してくださる皆さんに支えていただきながら
細々とやってこれました。ありがとうございます。

皆さんからおもしろいデザインを持ってきていただけるので、
思いも寄らない表現が新たに生まれたり、、、
初めて挑戦できることもあったり、、、
こちらが勉強になることがほんとうにたくさんあります。
「デザインの力」×「印刷表現」で限りなく可能性が広がることを実感しています。

節目も大事ですが、これからも変わらず同じ空気感でいたいと思っています。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

外出中?

いつも前を通りがかる方は気になっているかもしれませんが、
「外出中です」という紙を貼っているときがあります。

いつもどっか行ってるやん!とツッコまれてるような気はしますが、
そんな時はさぼってお茶しにいっているわけではなく、
歩いて2〜3分の同じ江戸堀内にある本体の会社で仕事していることが多いです。
特にこの年末の時期はバタバタしてまして
アッチいったりコッチいったり、、、何かいろいろしてます。

ディスプレイのように置いてある活版印刷機はお飾りではなく、
今のところ週に1〜2日は動いています。

ということなので、
お越しいただく際は事前にメールかお電話にてご連絡いただけると助かります。
マジメにやってますのでお許しくださいませ。

基本は土日祝休みなのですが、今週の22日(土)は開けてます。
といっても、また「外出中」だったらスミマセン。。。

*年末年始は、12月29日〜1月6日までお休みさせていただきます。

三条富小路書店3(2週間限定の書店)スタート!

本日12/4より16まで、「三条富小路書店3」が開店しています。

三条富小路書店とは??
・・・夏の企画展「シルクとカッパン」でも協力させていただきました、
京都・三条富小路にあるギャラリーh2oさんが年に1度、2週間限定で開店する本屋さんです。
本のラインナップは、京都を中心に全国から集まったzineやリトルプレス(少部数発行の個人出版物)をはじめ、
紙の束、布、1点モノの本まで幅広く、作り手の顔がみえる「本」ばかりでワクワクします。

130組もの参加があったということで、リトルプレスはなかなか盛り上がってますね。
週末にはzineのワークショップ等、イベント盛りだくさんで楽しそうですよ。
まだ伺ってないのですが、訪問後にはまたレポートしたいと思います!

本づくりに興味があるけど、どうやって印刷したらいいかわからない・・・という方は、
江戸堀印刷所でも製本もできますので、お気軽にご相談ください。

今回はこちらのフライヤーの印刷を担当させていただきました。
大きなタブロイド判で見応えバツグンの贅沢なフライヤー。
蛍光ピンクとスミの2色使いのデザインもステキです。
江戸堀印刷所でも、広げてポスターのように貼っています。



















←2つ折りしたところ
  (406×273)


















============================
2週間限定の書店「三条富小路書店3」
============================
会期:2012.12.04(火)-12.16(日)
時間:12:0019:00
休廊:月曜
会場:ギャラリーh2o
    京都市中京区富小路通三条上ル福長町109
    (地下鉄東西線「京都市役所前」徒歩10分)

Frau Pilz 開店2周年イベント参加!

11月23日(金/祝)に
京都・一乗寺にあるドイツ菓子 Frau Pilz(フラウピルツ)さんの
2周年イベントに参加させていただくことになりました。
江戸堀印刷所の活版印刷機はドイツ製→Frau Pilzはドイツ菓子屋さん・・・
つながってますね〜

江戸堀印刷所としては、オリジナルのメモ帳やノート、小袋等を出展します。
江戸堀マッチもプレゼントします。
ゆる〜い感じでやってると思います。
秋の京都へ紅葉散策に行かれる方は、ぜひお立ち寄りください!

一乗寺界隈は恵文社さんもあるし、
詩仙堂、赤山禅院などの穴場的紅葉スポットもあります。
そして、FrauPilzさんもあります!
この時期、ドイツのXmas菓子の定番・シュトーレンがおすすめです。
おいしすぎます。。。