江戸堀印刷所

Blog

再びよろしくお願いします

こんにちは。

昨年10月より産休でしばらくお休みしておりました小野です。
久しぶりに登場させていただきます。
このたび復帰させていただくことになりました。
初めての子育てで少々やつれ気味ですが、ぼちぼちがんばっていこうかと思います。

これまで担当しておりました宇賀神は、本社の別業務を担当することになりました。
近くの本社にはおりますのでご安心ください。
 
勝手な都合で申し訳ございませんが、
今後しばらく営業時間を16時までにさせていただきますのでご了承ください。
16時以降に印刷を行う場合は、印刷担当の長岡がご対応いたします。

メールは24時間受け付けておりますので、
ご相談等にご来店の際は、事前にご連絡いただくと有り難いです。
それでは今後ともよろしくお願いいたします。

(ono)

北欧フィーカさんの名刺

お久しぶりです。

伊勢丹さんのイベントも無事に終わりまして、
来ていただきましたみなさん、どうもありがとうございます!

梅雨もあけて、大阪市西区江戸堀はとても暑い日がつづいてます。
なにわ筋のイチョウには銀杏がたわわに実ってました。

さて、今回は「北欧フィーカ」さんの名刺を紹介させていただきます。
イメージは、真っ白な雪原に木の棒で書いたような雰囲気に仕上げたいとのこと。

紙やインキなど、あれこれと相談させていただきながら、
こんなすてきな名刺になりました。

さりげなく、イラストと文字が表現されています。
これは、白い紙に白インキで印刷してあります。
同じ白でもインキと紙では少し違うので、その差がいい雰囲気になりました。
紙は、「気包紙」という比較的真っ白な紙で、その名の通り空気を包むようなイメージの紙です。表面の風合いは一番ラフなディープラフにしました。
印圧はかなり強めにしたので、凹みがとてもよくわかります。

文字の細い線はかなり深めに。

ダーラへストのイラストは輪郭がくっきりと。

北欧フィーカさんは、デンマークやスエーデン、フィンランドなどを旅されたときの旅行記や、北欧のいろんな情報を掲載されているウェブサイトです。
盛りだくさんの情報がステキな写真つきで紹介されているので 、ぜひサイトを覗いてみてください!
北欧へ行きたくなること、間違いなしです!
私も一度は行ってみたいと思ってましたが、ますます行きたくなりました。

*************
北欧フィーカ
http://fika10.com/
*************
※個人サイトになります。

————————————————-
size : w55×h91mm
print : 1/1(活版1C/オフセット1C)
paper : 気包紙U ディープラフ L判295kg
color : <活版>白
   <オフセット>K100
※今回、裏面は掲載しておりません。 




(ugajin)

PAPER COLOR TYPE & PRESS 07.02-07.22

来月7月2日から、伊勢丹新宿店 本館6Fで開催される
「 PAPER COLOR TYPE & PRESS ー紙と活版印刷のカスタマイズ」イベントに参加します!

活版印刷に関わる作家さんやお店が集まって、
ステーショナリーの販売や活版印刷の実演や
ワークショップなどが行われます。

江戸堀印刷所からは、オリジナルのノートやメモ帳、
ミニ袋など他にはないひと味変わった商品をだすことになりました。

そこで、ちょっと商品のご紹介します。

まず、「120×200 note」です。
名前のまんま、サイズは120×200です。 持ち運びに便利な大きさですね。
表紙のロゴが活版で、表紙を少し短くして遊び紙をちらりと見せたデザイン、
キイロ、ピンク、グリーンの3色を用意しました。
そして、こだわりの「糸かがり製本」でできています。
糸かがり製本は、ページを大きく開けることができるので、ノートと相性がいいんです。

中身は、使いやすいグリッドです。

そして、印刷所ならではの「余り紙メモ帳」
印刷の時に、どうしても余って捨てられてしまう運命にある紙を
ランダムに集めてメモ帳にしました。
毎回、作るたびに中の紙が変わっていきます。
今回はどんな紙が入っているかはお楽しみです!

こちらも印刷所ならではの「ワンプバッグ」
印刷用紙を包んでいる包装紙を再利用して作ったPaper Bagです。

「ワンプ」とは、「wrap(包む)」から訛って、広まった造語だそうです。
包装紙だから丈夫で、しかも片面がツルツルになっていて水にも強い紙でできています。

底とサイドを縫って、バッグにしました。
小さい方はA4が、大きい方はA3が入るサイズです。
たまった書類をまとめていれておりたり、MacBookを入れて持ち運び用のケースしても。
(ただし、クッション性はなく衝撃には弱いのでご注意くださいね)

最初はツルツルですが、使っているうちにシワができていい感じになってきます。

糸の色は4色用意しました。

左から深緑、白、蛍光ピンク、蛍光キイロ

もしお近くのお越しのかたは
ぜひ手にとって見てみてください!

================================================
「PAPER COLOR TYPE & PRESS
ー紙と活版印刷のカスタマイズ」

期間:7月2日(水)~7月22日(火)
場所:伊勢丹新宿店 本館6階
期間中はリングノートのカスタムメイド、名刺の受注、
カード・封筒等への名入れ、参加者によるデモンスト
レーションを行います。
また、影山緑によるノートの製本と貴重な木活字を
使った活版印刷のワークショップも行います。

〈参加・協力〉
影山緑(女子美術大学活版印刷講師)/銀座 中村活字/
BAY LETTERPRESS/Bird Design Letterpress
Two Pipe Problem -UK/江戸堀印刷所
==================================================

嵩倉建設さまの名刺のご紹介

ぐずついた天気が続いていますが
いかがお過ごしですか。

さて2週間ほど前になるのですが、「ココイロ」見ていただけましたか?
放送日はまで、指折り数えて待ってましたが、ついにきた!といった感じで見ていました。
テレビに映るなんて初めてだったので、ちらっとでもうれしかったです。
ですが、録画したものの恥ずかしくて2度見はできませんでした。。。
(取材の様子はこちらを見てください)

さてさて、その日に活版印刷をご家族で立会にきていただいた
嵩倉建設さまの名刺を紹介したいと思います。

会社のイメージに近いグレーということで
用紙は、ディープマットのミストグレーを選ばれました。

ロゴのみ活版で刷り込むので、それ以外はオフセット印刷です。
文字がきつめの印象にならないようにと、紙色になじむように
DIC556(グレー)で印刷しました。

版はこんな感じです。

活版印刷で、シルバーでロゴを刷り込みました。
さりげない印象ですが、シルバーの存在感のある仕上がりです。

鳥の目がぽこっと出てるのが、かわらしいですね。

今回、紹介させていただいた嵩倉建設さまは
店舗やオフィス、住宅の施工をされている会社さんです。
リフォームやリノベーションなども手がけられてて
とても親身に相談にのっていただけるので、ぜひ。

ホームページはとってもシンプルでステキです。
http://www.takakuraken.com/

(ugajin)

————————————————-
size : w91×h55mm
print : 2/0(活版1C+オフセット1C)
paper : ディープマット ミストグレー四六180kg
color : <活版>DIC-621(シルバー)
   <オフセット>DIC-556(グレー)

朝日放送「ココイロ」の取材&撮影していただきました!

先日、朝日放送の「ココイロ」という番組さんから取材&撮影をしていただきました。
こちらの番組では、6月第2週目が大阪市西区の特集ということで、
江戸堀印刷所にお声をかけていただきました。

それでは、さっそく取材&撮影のスタートです。

主役は、もちろん活版印刷機「プラテン」!!

インクを入れてローラーに広がってく様子や、最初のエアの調整など…。
あまり普段は、みなさまには見せることのない準備段階も撮ってもらってます。

さらに、紙が吸い上げられ、圧をかけつつ印字されて運ばれていく
印刷の流れをじっくりと、細かい動きをいろいろな角度から撮影です。

撮影の取材は、初めてだったのですが、
こうして撮った映像をモニターでチェックしながら、
進めていくんですね。

そして、この日はちょうど立ち会いのお客様もいっらっしゃいました。
いつもと同じような立ち会い風景でした。
印刷機の動きに皆、興味津々です。
ご家族みなさんでご協力いただき、本当にありがとうございます!

こちらは、とっても素敵な名刺ができたので、後日紹介させていただきますね。

そして、最後はインタビュー。

2分間という番組ですが、余すところなく江戸堀印刷所の活版印刷の魅力が
ぎゅっと詰まっていると思います。
どんな映像になってるのか、トミーズ雅さんのナレーションもとっても楽しみです。
みなさん、ぜひ見てください!

放送予定は、6月11日(水)よる7時54分から8時まで。
※時間が変更の場合もあるようです。

—————————————-
朝日放送「ココイロ」
http://asahi.co.jp/kokoiro/ 
—————————————-

オフセット印刷の印刷サンプルを作りました。

印刷は活版のみですか?とよく聞かれますが、
活版印刷以外にも、オフセット印刷やオンデマンド印刷、
そのほか製本や加工も承っています。

そこで、今回はオフセット印刷の色見本サンプルを作ってみました。
CMYとKの代わりにDIC435(紺)、さらに金と銀を加えた、6色の色見本です。

ちょっと不思議なお魚です

用紙によってインキの発色が異なるので、
色上質など色紙や質感のある紙、光沢のある紙など全部で32種類の紙に
同じ柄を印刷しました。

紙は全部で32種類

モコ(ナチュラル)の表面

———————————————————————————————-
▼用紙の種類(全32種類)
・色上質/特厚口(レモン、銀鼠、アイボリー、ラベンダー、若草、あじさい、水)
・新バフン紙/四六判180kg(しらかべ、きぬ、ゆげ)
・新草木染め/厚口(アイボリー)
・メガ/四六判180kg(ライム、メレンゲ、スプーン)
・モコ/四六判180kg(ナチュラル、アイボリー)
・OKフェザーワルツ/四六判170kg(ゆき)
・パルパー/四六判170kg(ホワイト、ナチュラル)
・ファーストヴィンテージ/四六判135kg(カシミヤ、オーク、シルバー)
・ミラーコートプラチナ/四六判135kg
・エスプリグレイス/四六判180kg
・アラベール/四六判130kg(スノーホワイト)
・マシュマロCoC/四六判135kg
・タント/四六判130kg(N-8、Y-6、S-7)
・タントセレクト TS−6/四六判130kg(N-7)
・上質紙/四六判135kg
・地券紙/L判10kg
———————————————————————————————-

さらに、白オペークインキを2種類のパターンで印刷しました。
ひとつは、インキ部分にオペークインキを印刷したもの。もうひとつは、オペークインキのある部分とない部分で、発色の違いがわかるようにしたものです。

白オペークインキの印刷位置見本
上:インキ部分のみ 下:インキ部分の下半分のみ
※実際のオペークインキの色ではありません。
白オペークインキある部分とない部分の境目がわかります
(用紙:ファーストヴィンテージ オーク)

こちらの色見本サンプルを、欲しい方にはお渡しいたします。(数量限定です!)
ご希望のかたは、欲しいサンプル用紙(種類と色)と白オペーク見本のどちらか(インキ部分のみかインキ部分の半分)を選んでください。
お渡し方法は、直接、お店に来ていただくか、郵送でお送りします。

お問い合わせはこちらまで
TEL:06-4803-8106
E-Mail:ep2011@edobori-printing.jp

※なくなり次第終了です。(用紙の種類はお1人様10枚まで。)

次は、蛍光インキでのサンプルを作る予定です。
できたら、またこのブログでお知らせいたします!

印刷協力:あさひ高速印刷株式会社

(ugajin)

みんなのミシマガジンに掲載いただきました(2014年3月6日付)

だんだんと暖かくなりつつありますね。
冷たい空気の中にも春の気配を感じるこのごろです。

先日、自由が丘のほがらかな出版社「ミシマ社」さんが来られました。
ミシマ社さんでは「みんなのミシマガジン」というウェブ雑誌を作られていて、
それを毎月紙版として本にしてサポーターに届けるというサービスをされています。

今回、その紙版の表紙に“箔押し(ホットスタンプ)”をしたいということで、
お手伝いさせていただきました。
昨年の8月には活版印刷をしたので今回はその第2弾です。
 その様子を、3月6日のみんなのミシマガジンに掲載していただきました。

http://www.mishimaga.com/minna/026.html

実は工房の片隅にひっそりと置いてあるのですが、卓上タイプの小型の機械になります。
半自動なのであまり数量の多いものはできませんが、ちゃんと箔押しはできますので
ご希望のかたはぜひご相談ください。

///////////////////////////////////////////////////
HOT NAMER S-W-M型
最大版面積:120×80mmまで

(ugajin)

卒業制作展DM

今日は、卒業制作展のDMハガキの紹介です。

大阪教育大学の教養学科(芸術専攻 美術コース)の卒業制作展の案内状で
デザインは、学生さんがされたそうです。
手のイラストがとてもステキですね。

アルファベット(ピンク)はオフセット印刷し
その上から、活版印刷で手のイラスト(黒)を印刷しました。

用紙は、活版の凹みを出したいという希望で “特Aクッション(0.6mm)” を使いました。
写真ではわかりづらいかもしれませんが、触るとイラストの線と文字がグッと凹んでいます。

印刷当日は、たくさんの生徒さんに見学にきていただき、
とても熱心に活版印刷の様子を見ていただきました。

オフセット印刷をした状態
裏面(オフセット)
表面(活版印刷をして完成したDM)

=====================================================
 卒業制作展 大阪教育大学 教養学科 芸術専攻 美術・書道コース<美術>
======================================================
 会期:2014年2月20日(木)〜24日(月) 11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
 会場:ARTCOURT Gallery
    大阪市北区天満橋1-8-5 OAPアートコート1F
    http://www.artcourtgallery.com
    JR大阪環状線「桜ノ宮」西口より8分
    地下鉄「南森町」・JR東西線「大阪天満宮」より10分
 主催:大阪教育大学教養学科芸術専攻美術コース4回生
 お問い合わせ:oku.kyoyo.art@gmail.com

————————————————-
size : w130×h130mm
print : 2/1(活版+オフセット/オフセット)
paper : 特Aクッション 0.6mm
color : DIC-1(ピンク)+K100/K100

ショップカード(Yim Yeemさん)を印刷しました。

よりいっそう寒さが増してきましたね。
みなさま、いかがお過ごしですか?

さて先日、新規オープンされる
タイ古式マッサージ店 “Yim Yeem(イム・イェーン)” さんの
ショップカードを作らさせてもらいました。

とってもかわいいのでみなさまにご紹介します!

お店の目印になる黄色いのれんに雰囲気がぴったりということで、
用紙をファーストヴィンテージ(イエローオーカー)を使いました。
クラフト紙の質感と活版の素朴さがいい感じにあっています。

印刷は、表面を活版印刷で裏面をオフセット印刷しています。
活版印刷とわかるようにしたいということで、比較的強めに印圧をかけ、
裏面に凹凸が出でるように調整しました。

おもて(活版印刷)

うら(オフセット印刷)

しかも、今回は同じ版を使って、紙を色違いの4色展開です!
色の組み合わせが、いいですね。
全部欲しくなりそうです。。。

上から、アップルグリーン、イエローオーカー、
ターコイズ、スカーレット

今回、紹介させていただいたYim Yeemさんはこちらです。
お近くの方はぜひ!
******************
タイ古式マッサージとよが
Yim Yeem(イム・イェーム)
http://www.yim-yeem.com 
大阪府富田林市富田林町29-1
******************

紹介した紙以外にもたくさん取り揃えていますので、
ぜひご相談くださいね。———————————————————————————————————————————-
size : w91×h55mm
print : 1/1(活版/オフセット)
paper : ファーストヴィンテージ <四六135kg>
          (イエローオーカー,アップルグリーン,ターコイズ,スカーレット)
color : DIC524
———————————————————————————————————————————-

(ugajin) 

「にっしー 第2号」の表紙になりました!

みなさま。
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さっそく、新年よりうれしいお知らせがあります。

西区の広報誌「にっしー第2号」の表紙になりました!
(多少恥ずかしいですが。。。)
今回の特集は「ものづくり王国・西区」ということで
当店の記事も掲載してもらっています。
「にっしー」は西区役所や西区民センター、大阪市立中央図書館などの公共施設に配布されています。
ぜひ、見てみてくださいね。

——————————
こちらは、お知らせが遅くなりましたが、昨年末には
京阪沿線のフリーペーパー「月刊島民」12月号にも掲載されました。